Book A GoGo!!! ~本の読書感想&書評ブログ~

TOP → 『天使と悪魔』(ダン・ブラウン) <感想&書評>
■ 目次

読了本の一覧表

作家の一覧表

■ まとめ

“このミス”大賞一覧表

ダンブラウンの小説を読む!

本屋大賞の一覧表

■ お知らせ

相互リンク募集中!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天使と悪魔 (上) (角川文庫)天使と悪魔 (上) (角川文庫)
越前 敏弥

角川書店 2006-06-08
売り上げランキング : 3298
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

本の内容

欧州原子核研究機構(通称セルン)で働く科学者、レオナルド・ヴェトラが何者かに殺され、大量の反物質が盗まれた。セルンの所長、マクシミリアン・コーラーはレオナルドの死体に焼印が押されていることに気付く。焼印は、17世紀にガリレオが創設した秘密結社“イルミナティ”の伝説の紋章だった。ハーバード大の図象学者、ロバート・ラングドンはコーラーに呼ばれ、事件に協力することになるのだが・・・。

読書感想文&書評

ダ・ヴィンチ・コードで有名なダン・ブラウンの小説。
ダ・ヴィンチ・コードの主人公、ロバート・ラングドンが始めて登場する小説です。
ダ・ヴィンチ・コードと同じように、映画化が決定しているそうですね。

さて、読書感想文。

すごく面白かった。“宗教と科学”っていう重いテーマを気軽に読めるところが良かった。しかも、ダ・ヴィンチ・コードよりも物語の構成がわかりやすい所もいい。ダ・ヴィンチ・コードと作風は似ているけど、エンターテイメントとしてはこっちのほうが好き。アクションの要素が強いから。

小説を読んでいると、所々で本を上下逆にしてみたくなる箇所がある。本を逆にしてみると、“おーすごい!”って感激。この仕掛けも楽しかった。

「天使と悪魔(中)」でのカメルレンゴの演説も、個人的に好きな場面。素晴らしい演説でした。この演説がなかったら、小説としてのデキが大分違ってくるんじゃないかな。

「天使と悪魔」も「ダ・ヴィンチ・コード」も、歴史の謎に関するトリビアがたくさん出てくるけど、小説だから、基本的にフィクションの部分もある。どの部分がフィクションかは、小説の後に書いてある解説を見ないとわからない。

この解説は、「天使と悪魔」のほうがわかりやすかったかな。解説の感想を書くと、これから読もうとしている人の楽しみが、半減しちゃうと思うから書きません。

間違いなく、ダ・ヴィンチ・コードと同じくらい面白い小説でした。

関連ページ

本ブログランキング

トラックバック
トラックバックURL
http://blogbookreview.blog70.fc2.com/tb.php/3-e78f3f46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック記事
ダンブラウン著、『ダヴィンチコード』がかなり面白かったので、ひき続きダンブラウン著、『天使と悪魔』を読んだ。まず初めに思ったのは進行パターンがダヴィンチコードと似ていた。作者は犯人からの視点、主人公の視点、被害者の視点という具合にコロコロと変えていく書...
2008/03/14(金) 08:03:54 | 小説お勧め情報
ダン・ブラウンといえば『ダ・ヴィンチ・コード』が話題になっているが、こちらは同じロバート・ラングドン教授を主人公にしたシリーズの第一弾。 世界的に著名な象徴学者であるラングドンのところへ、スイスにあるセルン(欧州原子核研究機構)の所長から、男の全裸死...
2008/04/24(木) 23:28:45 | 【徒然なるままに・・・】
コメント
この記事へのコメント
おもしろさがいまいち
 なぜこれだけ騒がれ映画にもなるのか正直よくわかりません。「ダヴィンチコード」は小説で読んだ後最近テレビでも見ましたがやはり面白くありませんでした。「天使と悪魔」のほうがどちらかといえば楽しめるかも。今話題になってきているピーター・シャヴィエルの「イエスの涙」のほうが格段に面白いし何より中身が深い。考えさせられる問題を扱っていると思う。
2009/05/23(土) 15:08 | URL | ともしび #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/07(月) 18:50 | | #[ 編集]
素材が面白い
「天使と悪魔」読みましたよ、ぞくぞくしつつも読んでしまいますね。「イエスの涙」は更に興味を引っ張ってくれて読後気持ちが平穏にしてくれますね。両者とも素材の着眼点がいいと思いますね。
2009/09/07(月) 20:27 | URL | 紅茶はミルクで #w2OyTPPU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

/ Login 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。