Book A GoGo!!! ~本の読書感想&書評ブログ~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パズル・パレス 上 (角川文庫)パズル・パレス 上 (角川文庫)
越前 敏弥 熊谷 千寿

角川グループパブリッシング 2009-03-25
売り上げランキング : 658
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

あらすじ

アメリカの政府機関NSAが誇る、国家機密のスーパーコンピュータ、<トランスレータ>は、どんな暗号も解読する機械。しかし、トランスレータでも解読できない暗号ソフトを開発したエンセイ・タンカドは、トランスレータの存在を公表しないと、タンカドの暗号ソフトを世界に公表すると脅してきた。NSA暗号解読員スーザン・フレッチャーは、この暗号ソフトの解読をトランスレータで試みるが・・・。

【読書感想文&書評】を読む
スポンサーサイト
ダ・ヴィンチ・コード(上) (角川文庫)ダ・ヴィンチ・コード(上) (角川文庫)
ダン・ブラウン 越前 敏弥

角川書店 2006-03-10
売り上げランキング : 7877
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

本の内容

ルーブル美術館の館長ジャック・ソニエールが異様な死体で発見され、その現場には“P.S.ロバート・ラングドンを探せ”というメッセージが残されていた。ソニエールの孫娘で暗号解読官、ソフィー・ヌヴーは、これが自分へのメッセージだと気付く。ソフィーはソニエールが残した暗号を解くため、警察に疑われたラングドンを助け、共に暗号を解いていく・・・。

デセプション・ポイント〈上〉 (角川文庫)デセプション・ポイント〈上〉 (角川文庫)
Dan Brown 越前 敏弥

角川書店 2006-10
売り上げランキング : 63430
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

本の内容

レイチェル・セクストンは、大統領へ提出する機密情報の分析をする国家偵察局員。アメリカは大統領選の渦中であり、現職のハーニー大統領の対立候補はレイチェルの父、セジウィック・セクストンだった。セジウィック・セクストンは、NASAの財務状況や計画の失敗を糾弾し、国民から支持を集めていた。そんなある日、レイチェルはハーニーじきじきに呼び出される。大統領は、NASAが歴史的大発見をしたので、それをレイチェルに確かめてきてほしいというのだが・・・。

天使と悪魔 (上) (角川文庫)天使と悪魔 (上) (角川文庫)
越前 敏弥

角川書店 2006-06-08
売り上げランキング : 3298
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

本の内容

欧州原子核研究機構(通称セルン)で働く科学者、レオナルド・ヴェトラが何者かに殺され、大量の反物質が盗まれた。セルンの所長、マクシミリアン・コーラーはレオナルドの死体に焼印が押されていることに気付く。焼印は、17世紀にガリレオが創設した秘密結社“イルミナティ”の伝説の紋章だった。ハーバード大の図象学者、ロバート・ラングドンはコーラーに呼ばれ、事件に協力することになるのだが・・・。


/ Login 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。