Book A GoGo!!! ~本の読書感想&書評ブログ~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サスツルギの亡霊 (講談社文庫)サスツルギの亡霊 (講談社文庫)
神山 裕右

講談社 2008-09-12
売り上げランキング : 284658
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本の内容

矢島拓海には血のつながらない兄がいたが、兄は3年前に南極で行方不明になり、遺体が見つからないまま死亡扱いになった。ある日、拓海のもとに死んだはずの兄から手紙が届いた。拓海は手紙が兄からのものではないと思ったが、兄の死については不明なことが多かったので、真相を確かめるべく、南極に行くことを決意する。はたして、南極で待っている真相とは・・・。

【読書感想文&書評】を読む
スポンサーサイト
カタコンベ (講談社文庫)カタコンベ (講談社文庫)
神山 裕右

講談社 2007-08-11
売り上げランキング : 271801
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

本の内容

新たに発見された鍾乳洞へ調査のため入洞した一行は、雨による崖崩れによって洞窟に閉じ込められた。洞窟の外にいたケイブダイバー、東馬亮は単身救助に向かう。洞窟が水没するまで約5時間。しかし、洞窟には事件の真相と殺人犯が潜んでいた・・・。


/ Login 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。