Book A GoGo!!! ~本の読書感想&書評ブログ~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書日記 (2008/06/03)

ある資格の勉強をして、読書もして、競馬にも熱が入り、
なにかと、てんてこ舞いのbook-gogoです。

さて、

つい先日の日曜日には、競馬の祭典「日本ダービー」がありましたが、
基本的に1番人気の馬は買わない、穴馬狙いの僕にとっては、
ションボリな結果になってしまいました。

GⅠ続きのこの時期に、サッパリ馬券が当たらず、
ただの紙と化したハズレ馬券は、
僕の手から空中へと舞い続けております。

嗚呼、ハズレ馬券。なんと悲劇な舞いっぷり。

と、そんなわけで競馬への熱もさめ、
ただ今、『有頂天家族』を読書中です。

この『有頂天家族』、まだ半分も読んでいないのに、
すでに“とても面白い小説”ということが確定し、
“今日はココまで読む”という予定を軽々とオーバーしています。

嗚呼、我が心。ただひたすら有頂天に舞う。

最近は忙しく、なかなか読書の時間がないけれど、
それでもマイペースにBook A GoGo!!!の日々を送るbook-gogoでした。


↓ポチッと応援よろしくお願いします!!!
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキング


関連ページ

スポンサーサイト

読書日記 (2008/05/24)

“きのこの山”と“たけのこの里”なら、
断然“たけのこの里”派の
book-gogoです。

さて、

最近の週末は、GⅠレースが続いているので、
競馬(サラブレッド)が大好きな僕にとって、
とてもワクワクな週末が続いております。

が、しかし・・・。

週末は、読書が大好きな僕にとって、
貴重な読書時間を過ごす時間帯でもあり、
いかに効率よく週末という時間を過ごすか、
とても悩ましい今日この頃です。

“読書”と“競馬”は、
“きのこの山”と“たけのこの里”のように、
あっさり決着がつきません。

今週末は【読書 vs 競馬】という、
世界“ホビー級”タイトルマッチが繰り広げられるのです。

土曜日と日曜日の
2ラウンド制で争われる
“読書”と“競馬”の仁義なき戦い。

前半戦の土曜日は“読書”が優勢に試合を進めましたが、
日曜日は、なんといっても「オークス」ですから、
後半戦の戦いは、“読書”のスタミナ切れが予想されます。

なにがなんでも今日のうちに、
『ナイチンゲールの沈黙』を読み終えようと、
意気揚々のbook-gogoでした。


↓ポチッと応援よろしくお願いします!!!
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキング


関連ページ

読書日記 (2008/05/19)

昨日は久々に、
ほぼ一日読書に時間を費やし、
こういう休日もいいもんだと感じた
book-gogoです。

さて、

先週は、
第5回“このミステリーがすごい!”大賞、『ブレイクスルー・トライアル』を読み、
「はっきりいってミステリーじゃないけど、面白いからいいか」
と言う感想を持ちまして・・・。

第6回“このミス”大賞『禁断のパンダ』の感想では、
「ミステリーとしてはショボイ」という感想を持ったけども、
ブレイクスルー・トライアル』はミステリーでなくても大賞を取っちゃったりして・・・。

そこで思ったんです。
それなら、『禁断のパンダ』もミステリーにしないで、
サスペンスのように物語を作れば面白い小説になったんじゃないかと・・・。

“ミステリー”というジャンルでなくても大賞を与えてしまう、
“このミステリーがすごい!”大賞という文学賞に、
ある意味“この文学賞はすごい!”と思ってしまい、
ますます、残りの大賞作品も読んでみたくなりましたね。

こりゃあ、“このミス”大賞のまとめページも作らないといけない気分になってきました。


↓ポチッと応援よろしくお願いします!!!
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキング


関連ページ

読書日記 (2008/05/11)

このブログを始めてから、
だんだん、No Book,No Lifeになってきた
book-gogoです。

さて、

図書館から借りていた『NEXT』を返却しに行き、
新たに借りたい本を探していたところ、
なんと、わんさか本がある図書館に、
借りたい本がないじゃありませんか。

「あの~、借りたい本が置いてないみたいなんですけど・・・」
と館員の人に尋ねたところ、
「他の図書館にあるのでそこから取り寄せますね」と言われ、
結局その日は、違う本を借りて帰りました。

ただ、借りたい本がなかったけど、
他の図書館にあったら取り寄せてくれるし、
それでもなかったら、購入してくれるようで、
読書好きな人にとっては、No Library,No Lifeですね。

どの図書館にも置いていない、
レアな本を読みたくなるような読書家になれるよう、
読書を続けていきたいものであります。


↓ポチッと応援よろしくお願いします!!!
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキング


関連ページ

読書日記 (2008/05/07)

小学生の時、初めて買うCDを、
とんねるずの“ガニ”か、篠原涼子の“愛しさと切なさと心強さと”で迷った、
book-gogoです。

というのも、今日の日記のタイトルを、「小説とFFとドラクエ」、
と書いたとき、その記憶が蘇ったので、
一応、カミングアウトしました。

さて・・・、

昨年から、今までまったくといっていいほど無縁だった小説を
なぜ急に読むようになったかを考えたところ、
もちろん、“楽しいから”なんですが、
どうして楽しいか、いまいちわからないまま、釈然としない日々でした。

しかし、ニンテンドーDSで、とあるRPGをやっていたとき、
読書が楽しい理由がピカッとはっきりわかりました。
まるで、“こんなこいるかな”シリーズの“ピカット”になった気分です。

なんで楽しいのか。
それは、“小説を読むこと”と“RPGをプレイすること”が、
僕としては、とても近い感覚だからなんですよ。

いやはや、謎が解けると頭がスッキリしますね。

FFもドラクエも好きだし、さらに小説という楽しみも増え、
ブログで読書感想を書くことも最近は気楽になってきたので、
これから、ますます、Book A GoGo!!!の日々を送っていきます。


↓ポチッと応援よろしくお願いします!!!
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキング


関連ページ


/ Login 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。